見た目より簡単!誰でもできるズワイガニのさばき方

かに通販を利用すれば、お手軽にズワイガニを購入できるようになりました。

 

しかし、さばき方が難しいですよね。

 

ここでは簡単なズワイガニのさばき方をご紹介いたします。

 

 

 

最初にさばき方の行程を理解

 

ズワイガニを購入した方は、目の前に横たわる大きなかにに戸惑っているはずです。

 

さばき方がわからず途方に暮れてしまいそうですが、コツさえ抑えれば簡単にさばけます。

 

ズワイガニをさばく工程は大きく二つです。

 

最初にズワイガニを部位ごとに解体し、続いてそれぞれの身を取りだすだけです。

 

この工程を理解しておくと、効率的に作業を行えます。

 

 

 

用意したい道具

 

ズワイガニは素手でもさばくことができますが、慣れていない方は道具を用意したほうが良いでしょう。

 

とはいえ、特別なものは必要ありません。

 

どこのご家庭にもあるキッチンバサミ、軍手、新聞紙を用意していただくだけです。

 

キッチンバサミは包丁でも代用可能です。

 

軍手はトゲによる怪我を予防するものなので、この点が気にならないのであればなくてもかまいません。

 

新聞紙はお部屋を汚さないために敷くものです。

 

なければ大きな皿などでも代用可能です。

 

 

 

ズワイガニの足を切り落とす

 

ズワイガニの解体中に味噌などが飛び、お部屋や洋服が汚れることがあります。

 

汚れても良い服に着替え、新聞紙を下に敷きましょう。

 

続いて軍手を装着し、解体を始めます。

 

最初に、ズワイガニの足を切り離します。

 

ズワイガニを表向きに置き、足を広げます。

 

足の付け根にある柔らかい関節部にハサミを入れ切り離します。

 

この手順ですべての足を切り落とします。

 

 

 

甲羅を外す

 

続いてズワイガニを裏向けにし、ふんどし(お腹の部分)に親指を差し込み、ふんどしを取り外します。

 

取り外すと穴ができるので、そこに親指を掛け甲羅を外します。

 

甲羅の中には味噌が入っているので、流れ出ないように裏向きのまま解体してください。

 

身が詰まった側にも味噌が付いているので、これらを集め甲羅に移します。

 

続いて、身が詰まった側にある茶色のエラを取り外します。

 

以上で解体は終了です。

 

 

 

足の身を取りだす

 

解体が終われば足の身を取りだしましょう。

 

まずは、各足の関節部にハサミを入れ解体します。

 

続いて、それぞれの足の柔らかい部分(裏側の白い面)からハサミを入れ殻を取り外します。

 

しっかりとハサミが入っていれば綺麗に身が取り外せます。

 

 

 

胴の身を取りだす

 

胴の中心(目と目の間)にはさみを入れ二つに解体します。

 

それぞれの足の付け根の奥に身が詰まっているので、この部分を順番に切り開き身を取りだします。

 

以上でズワイガニのさばき方は終了です。

 

 

一見すると難しく見えるズワイガニのさばき方ですが、手順とコツさえわかれば難しくありません。

 

お困りの方は是非お試しください。



失敗しないカニ通販の人気実際レビュー写真付き↓↓




評判のかに通販
人気のカニ通販ランキングはコチラ