普通のかにと訳ありかにの違いを分かりやすく解説

かに通販で特に人気を集めている商品が訳ありかにです。

 

普通のかにとどのような点が異なるのでしょうか。

 

 

 

元々は同じかに

 

スーパーやデパートなどで販売されているかにと、通販で取り扱われている訳ありかには、元々は同じかにといわれています。

 

つまり、特別な訳ありかにを獲る漁があるわけではなく、同じ漁で収穫したかにを、あとから「普通のかに」と「訳ありかに」に分けているのです。

 

 

 

普通のかにとは

 

スーパーやデパートで販売されるかには、大きさがほぼ均一で足などに欠損がないはずです。

 

野菜などでもいわれることですが、厳しい規格に適合したものしか日本の市場に並ぶことはできません。

 

そのため、同じように収穫したかにでも、規格に適合しなければ、商品価値のないかにとして扱われます。

 

 

 

商品価値のないかにの行き先

 

市場に並ぶことが出来ないかにも立派なかにです。

 

同じように調理すれば、美味しくいただくことができます。

 

とはいえ、店頭に並ぶことが出来なければ、商品として成立しません。

 

商品価値のないかには、市場価格より大幅に安い価格で、業務用などとして卸されます。

 

 

 

訳ありの理由

 

かにが訳ありに分類される理由は、業者ごとに異なります。

 

主な理由を紹介すると、出荷や加工の途中に足が折れた、規格に合わない、身入りが悪いなどです。

 

これらの理由に該当するかには、業務用に使用されていましたが、近年では通信販売で一般消費者向けに販売さています。

 

それが「訳ありかに」です。

 

かに通販業者の多くは、訳ありになった理由などを明示しています。

 

店頭に陳列することはできませんが、どれも美味しいかにであることに変わりはありません。

 

 

 

訳ありかにはお得

 

以上のことからわかる通り、普通のかにと訳ありかにの違いは、正規の流通ルートに乗ることが出来るか、出来ないかにあります。

 

正規の流通ルートに乗れないかにも業務用などに利用されるので、味覚的に劣るわけではありません。

 

普通のかによりも大幅に安い価格で購入できるので、形や大きさなどにこだわらない方であれば、お得にかにを楽しむことができます。

 

 

 

訳ありかにを贈答用に用いることは難しいですが、家族で楽しむには十分な品質です。

 

もちろん、人それぞれの価値観によるところは大きいですが、正規品でなくても構わないという方は訳ありかにを検討してみてはいかがでしょうか。

 

いつもの予算で倍以上のかにが楽しめるかもしれませんよ。



失敗しないカニ通販の人気実際レビュー写真付き↓↓




評判のかに通販
人気のカニ通販ランキングはコチラ