今年こそチャレンジ!年末年始におすすめのカニ料理がこれだ!

 

年末年始はいつもと違った料理を食べたくなるものです。

 

特に注目したいのが、カニ料理です。

 

おいしいのですが、普段は手間がかかってしまうので、なかなかチャレンジしたくないといった気分になってしまいますよね。

 

こちらでは、年末年始におすすめのカニ料理をいくつか紹介します。

 

もしも、食べてみたいものがあったら次回の年末年始にぜひチャレンジしてみましょう。

 

実際に作ってみると、それほど難しくないものもありますよ。

 

 

■カニ飯を作ってみよう!

 

【材料】
・カニ(カニ缶でもボイル蟹でも生のカニでも作れます。)
・お米(人数分)
・醤油
・酒
・塩
・出汁の素
・水
・昆布

 

 

以上の材料があれば作れるので、特に大変なものではりません。

 

何も、年末年始に限定する必要はないかもしれませんね。

 

・作り方とは?

 

普通にご飯を炊くだけです。

 

そこにカニなどの材料を適量位加えてしまえば出来上がります。

 

カニの甘みが感じられて、香りもカニの香りがしっかりと楽しめます。

 

いつもの白米を食べるのではなく、蟹が入っているカニ飯を食べるのも良いかもしれませんね。

 

 

■カニ雑炊を作ってみよう

 

年末年始は、胃にも負担がかかる食べ物が多いです。

 

そこで胃を休めるためにも、カニを入れた雑炊を作ってみませんか。

 

特に作り方が難しいわけではないのでお勧めです。

 

【材料】
・カニ(余ったもので構わない)
・あとは雑炊に必要な材料を入れる

 

 

作り方は簡単です。

 

普通に雑炊を作ってください。

 

カニは、沸騰したお湯でゆでて身をほぐします。

 

そして増水の中に投入すれば出来上がりです。

 

いつもの雑炊と違ってカニが入っているので、豪華な雑炊といった感覚で食べられます。

 

 

■カニをあぶってみよう

 

あぶったカニについては、家ではなかなか食べませんよね。

 

外食するときに食べることがあるくらいでしょうか。

 

実は、家でもカニをあぶることは十分に可能です。

 

特に難しいものでもありません。

 

【材料】
・半むき状態のカニ
・すだち、またはレモン

 

 

素材の味わいを楽しめる食べ方になります。

 

カニを半向きの状態にしておきます。

 

そしてコンロかグリルを使って強火で焼くだけです。

 

殻がついているので香ばしい味わいが楽しめますよ。

 

スダチやレモンがあると、さわやかな味わいになりますし、高級料亭の味わいが家でも楽しめることになります。

 

 

■カニ料理の王道!カニしゃぶを作ってみよう

 

【材料】
・タラバガニかアブラガニがおすすめ
・あとはしゃぶしゃぶの材料をそろえるだけ

 

 

しゃぶしゃぶの材料にカニを入れるだけです。

 

カニのうま味をしっかりと引き出してくれる食べ方になるのでお勧めですよ。

 

特に出汁が取れた最後は、雑炊にするのがおすすめです。

 

カニみそを食べるのもお忘れなく。



失敗しないカニ通販の人気実際レビュー写真付き↓↓




評判のかに通販
人気のカニ通販ランキングはコチラ