蟹すき鍋・蟹しゃぶにおすすめの蟹の種類とは?

 

カニは料理によっておすすめの種類が随分と変わってきます。

 

カニと言っても全部が同じ味をしているわけではないのです。

 

さらに身の付き方もだいぶ変わってくるので、そのあたりからも料理ごとのカニの種類と相性は事前に知っておくべきです。

 

こちらでは、“蟹すき鍋”と“蟹しゃぶ”に適しているカニの種類について紹介します。

 

人それぞれの味覚差もありますが、参考になる情報の一つとしてチェックしてもらえたらうれしいです。

 

 

■蟹すき鍋におすすめのカニの種類とは?

 

・ズワイガニと毛ガニがおすすめ!

 

上記の二つの種類のカニがおすすめになります。

 

鍋の味わいとの相性も非常に良いので、カニ鋤鍋をするときには、ぜひ用意しておきたいところです。

 

ズワイガニに関しては、繊細な味わいがあり甘みがしっかりとあるのが特徴です。

 

カニ鋤鍋との相性もその甘みが抜群にマッチングします。しかも、それだけではありません。

 

カニ本来のうま味もしっかりとあるのです。鍋との相性がいいカニです。

 

さらにズワイガニで注目したいのが、“かにみそ”です。

 

どんなカニの味噌の美味しいわけではありませんが、ズワイガニは特に濃厚な味わいがあります。

 

その味わいが鍋と相性が良いのです。

 

毛ガニについては、コクと甘さがあるのが最大の特徴です。

 

ちなみに毛ガニを選ぶときには、甲羅に注目してください。

 

豆知識になりますが、毛ガニの甲羅が硬ければ硬いほど甘いといった特徴がありますよ。

 

毛ガニもズワイガニと同じように、カニみそが楽しめるタイプになります。

 

濃厚な味わいがあるので、鍋との相性も抜群です。

 

 

■蟹しゃぶに相性の良いカニの種類とは?

 

・タラバガニ
・アブラガニ

 

上記の二つの種類が、カニしゃぶに適しています。

 

ちなみにアブラガニは、タラバガニに間違えられることがあるほどです。

 

実際に間違えて販売されて問題になってしまったことがあるほどです。

 

タラバガニですが、食べごたえがあるのが最大の特徴です。

 

身がぎっしりと詰まっているので、蟹しゃぶで堪能できる味わいなのです。

 

味の特徴として、タンパクで大味といったものがあります。

 

タンパクな味わいだからこそ、蟹しゃぶにマッチングしているともいえます。

 

ちなみに、タラバガニのかにみそは食べません。

 

アブラガニについては、前述したようにタラバガニに味わいと似ています。

 

ですから、蟹しゃぶと相性が良いのです。

 

節約したい時は、タラバガニではなくアブラガニを材料に使うのも良いかもしれませんね。



失敗しないカニ通販の人気実際レビュー写真付き↓↓




評判のかに通販
人気のカニ通販ランキングはコチラ